愛犬を飼っている中で、おしっこやウンチの処理は飼い主さんにとって日課になっていることだと思います。

わが子のように可愛い愛犬ですが、おしっこやウンチの臭いはキツイものですよね。

特に夏場などは、余計に臭いが強く感じる飼い主さんが多いようです。

毎日使うペットシートの処分も、ゴミの収集日まで貯めているとゴミ袋から臭いが立ち上ってきて不快な思いをされた経験のある方も少なくないと思います。

袋を何重に重ねてもやはりすべての臭いは防ぎきれないようです。

そこで今回は、愛犬でも気になるおしっこやウンチの臭いをシャットアウトしてくれる便利な「うんち袋」について、リピーターの絶えない人気商品をご紹介したいと思います。

01

「うんちが臭わない袋」はお金をかけても用意する価値あり!

お散歩で愛犬がウンチをしたときや、自宅でペットシートを処分するときなど、普通のビニール袋を使っていては臭いがきになるものですよね。

クリロン化成株式会社が製造している「うんちが臭わない袋 BOS」はたった1枚のビニール袋でも、気になるおしっこやウンチの臭いをほぼ完全にシャットアウトできると評判の処理袋です。

驚異の防臭素材BOS(ボス) うんちが臭わない袋 
驚異の防臭素材BOS(ボス) うんちが臭わない袋 

この商品の特徴は、特許出願済みの「BOS(ボス)」という防臭素材を使用しているところです。

もともとは医療向けに便を収容する袋を開発してきた会社で、BOSについては高い機能性が評価されています。

実はペットの汚物だけでなく、人間用の汚物入れとしても発売されているんですね。

この商品が多くの飼い主さんから支持されている理由のひとつに、愛犬のウンチをいれて時間が経っても、鼻を近づけてもほとんど臭いが漏れていない点が挙げられます。

さらに細菌が外に漏れだすことも防げるので、衛生面でも安心して使用できますね。

普通のビニール袋のタイプですので、捨てたいものを中に入れたら口を数回ひねって結ぶだけで臭いも菌も袋の中に閉じ込めることができます。

またパステルカラーの色付きなので、中身が見えにくいのも汚物入れとしてはうれしいポイントですね。

ペット用では小型犬のウンチ処理用のSSサイズからスーパーワイドサイズのペットシート用のLサイズまで、4段階の大きさを選ぶことができます。

防臭袋 BOSSSサイズSサイズMサイズLサイズ
サイズ



枚数200枚200枚90枚90枚

SSサイズなら200枚入りで価格は1500円ほどです。

普通のビニール袋ならタダかもしれませんが、これくらいの出費をしてでも、ぜひこの「うんちが臭わない袋」を用意したいという飼い主さんは多いようですよ。

耐久性にも定評あり!

ペットのウンチ袋としては、ほかにもいくつかのメーカーから同様の袋が発売されています。

それらの袋と比較してこちらの商品が選ばれている理由のひとつに「耐久性」が挙げられるようです。

いくら価格が安くても、結ぶときに容量が多すぎると破けてしまうトラブルがあってはストレスになりますよね。

特に、お散歩中に砂利道やアスファルトで愛犬がウンチをした場合、それを拾い上げるときにこすれて破けるトラブルなどがあるようですが、「うんちが臭わない袋」は耐久性もしっかりしているので、そういった心配はないようですよ。

愛犬の汚物管理も、自宅内でも気にならない!

ウンチ袋は「必要」と考える飼い主さんと「必要ない」と考える飼い主さんで分かれるところだと思います。

もしウンチの処理やペットシートの処分のときに臭いがきつくて少しでも不快な思いをことのある方は、ぜひ一度試してみてください。

03

薄手でもこれだけ臭いをシャットアウトしてくれるスグレモノに出会えると、リピートしたくなること間違されたいなしです!

毎日愛犬のケアをしている飼い主さんだからこそ、うんち袋などを利用して汚物ケアの負担を減らしてみてくださいね

(ライター:コウ)

》》》知ってる?ワンコを飼うなら押さえておきたい人気のワンコグッズ!