2015年8月27日生まれのマルプー、モコが我が家に来てからそろそろ1ヶ月が経とうとしています。

この1ヶ月の間に、動物病院デビューで2回目のワクチンとフィラリアの薬の投与、お散歩デビューや、美容室でのシャンプーデビューなどがありました。

車にも意識的に乗せるようにしましたし、実家へのお泊りなども含めて、なるべく色々な事を経験させてきたつもりです。

この1ヶ月で何が変わったか

外見やしつけの面で随分と変わった点、まだまだ成長しきれていない点も多々ありますが、この1ヶ月間の反省もかねてひと通り振り返ってみます。

体重は1.6kg程度まで増えた

まあ、これは当たり前と言えば当たり前ですが、1kg未満だった体重が爆発的に増えて1.6kgぐらいになりました。

1ヶ月ちょっと前はこんな感じだったのですが…

2015y11m29d_163816393

こんなにダンディに!

2015-11-28 10.31.07

初のシャンプー後には、かなりモフモフになったのですが…

DSC_0034

ちょwwおまwwww
2015y11m28d_224740414
草食ってるしw

将来はスターウォーズのチューバッカみたいに、更にダンディになる事でしょう。

チューバッカ

ご飯は待っていられる

最初の頃は、私や家族が目の前でご飯を食べていると、欲しがって鼻を鳴らして暴れていたのですが、最近では落ち着いて待っていられるようになりました。

また、フードの準備中も以前は同様に袋の音を聞いただけで、鼻を鳴らして暴れていたのですが、こちらも勝手にオスワリをして待っていられるようになりました。

トイレのしつけは?

ウンチはほぼ100%に近いくらいにトイレシートにしてくれるようになったのですが、相変わらずオシッコの誤爆率は高いままです。

子犬のオシッコの間隔は、月齢+1時間と言われていますが、部屋で放して遊んでいる時は1時間間隔くらいでオシッコしてます。

「オスワリ」や「マテ」はどうにか理解出来ている模様

よっぽど興奮していたり、お腹が空いている時でなければ、「オスワリ」や「マテ」は出来るようになりました。

引き続き「フセ」と、散歩時の「ツケ」をトレーニングしていますが、これはなかなか理解出来ていないようです。

また、ボールを投げた時は機嫌が良いときは私のところに持って来ますが、その後に引っ張りっこをしたいらしく、ボールをこすりつけてきます。

手もボールも関係なくガジガジ噛んで来るので、どうにかこの甘噛みを止めさせたいと、「痛い」「ダメ」「無視」「マズルコントロール」等、色々試してはいるのですが、今一つ噛んではいけないという事が理解されていない模様です。

社会性は全然ない

散歩中にすれ違う犬に対しては、最初は興味は示して近づくものの、その時々の状況で怖がって逃げたり無視したりと、対応が様々で全然安定しません。

この辺りは慣れの問題かとも思いますので、積極的に散歩に連れ出して、折を見てドッグランにでも連れて行こうかと思います。

今後どうにかしたい事

とりあえず、まだダメダメなオシッコのしつけと、激しい甘噛みをどうにかしたいと思ってはいますが、あんまり焦るのもどうかと思いますので、無理せずマイペースで色々試してみます。

(ライター:マルコ)

》》》マルプー生後6ヶ月までの変化 見た目はほぼ成犬?